2014年02月24日

春だねぇ

庭のヨモギと闘いを繰り広げていたら、出会いました。



image-20140224200018.png


春だねぇ。

今年こそ、御菜になるくらい採れるといいな。



イシガメも動きはじめました。
posted by Laura at 20:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裏山

退職後に郷里に戻り、荒れた畑を再開している人が増えたのか…

山の斜面が綺麗に草刈り&伐採。日当たりとか随分変わっていた。

ゴソゴソ…


( i _ i )

普通のヤスデも去年と比較にならない位少ないし、一番見たかったタマヤスデと コシビロダンゴムシは一匹も見つけられなかった…

トビズムカデのベビーばかり目に付いた。

ジムカデsp.
image-20140224195518.png

以前見つけたのはもっともっと、蛍光ピンクだった!


素敵な折りたたみ具合にぐっときた、クモ。冬眠中だったみたい。
種類わからーん。
image-20140224195616.png
posted by Laura at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

早朝観察会

久々の観察会に、長男リクエストで参加。

朝四時から。

一年生次男と年中さんの三男も参加しました。


初めての場所だったので、前日にドライブ兼ねて下見…。
遠浅砂地で藻場もあり。岩場が少ないから、子連れには楽そう。

んで、当日、すんごい楽しかった



image-20140202222417.png
ミドリイソギンチャク
前日下見で大量に発見。しかも大型固体が多い。



image-20140202222530.png
ウミサボテン
刺激を与えると暗闇で発光する様に感動。
しかも結構長く光るよ。




image-20140202222719.png
長男採集。
フジナマコやカシパン類、何より彼はイソギンチャク採集に燃えていた模様。
オレンジのはニンジンイソギンチャク。
岩に着いてるのはミドリイソギンチャク。





image-20140202231059.png

私と次男三男の採集物。
大きなエビはクルマエビ。
ケヤリムシやらモクズガニやらツノモエビやら。




image-20140202224444.png
ニンジンイソギンチャクと、黒いのは何か忘れた~_~;




image-20140202224809.png
ヨツバモガニ




image-20140202225044.png
モクズガニとトゲクリガニ。
トゲクリガニは最近ここ瀬戸内西部でも見られるようになった、本来は北海道〜東京湾分布の種。何故に南下するのか。



image-20140202225319.png
ミミイカとクサフグ




image-20140202225414.png
ウミナメクジ



そんで、一番個人的に熱く萌えたのは



image-20140202231115.png


初めて採った初めて観察したそしてむちゃくちゃウジャウジャ居た。
藻場を網で撫でると、とりあえずコツブムシは絶対入る。五歳児が掬っても入る。

image-20140202225721.png

ちゃんとダンゴムシみたく丸まるんだよ。感動した〜


他にヨウジウオやら


image-20140202230311.png

足の踏み場もない程のカシパン類がいたよ。
posted by Laura at 23:07| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする