2015年02月28日

新入り。

プライベートで色々とあって、アニマルセラピーで哺乳類導入する運びとなりました。
 
本当は、犬猫を家族にしたいところなのですが、長男が重度犬アレルギーなことと、
なにより転勤族。そして現在借家。ということで、ケース内飼育の出来る、静かな生物。ということで、
 
 
IMG_1419.jpg
 
 
 
ネズミ。


たまたま寄ったショップに、一匹だけ運よく入荷していました。 
 
JF1系統の所謂純血パンダマウスです。
2年生男子の手の上に乗ってます。ピンポン玉よりちっさいです。でもωはデカイです。
そう、オスなんです。正直、シッコが臭い。
お迎え1週間以上経って、ネズミも慣れて、私達も鼻が慣れて、ましにはなったけれど、
雄ネズミ特有のカホリがします・・・
でも、癒されて、少し落ち着きを取り戻した次男をみると、お迎えしてよかったです。
 
基本的に、次男だけの「子」なので、お世話は全部次男がしています。
朝早く起きて、寒い中外で回し車洗っています。
サイレンとホイール良いですね。音がほんとしない。夜中も静かです。

そして、初めてJF1飼育しましたが、大人しく、咬まないし、非常に性格が良いです。
 
爬虫類も興味深く素敵な生物だけれど、哺乳類の体温と心拍に、子供達が驚いていました。
生命をダイレクトに感じたようです。
短い寿命だけれど、その間を幸せにしてあげるよう、ちゃんとお世話しようね、と次男と約束しました。  
posted by Laura at 23:31| Comment(6) | TrackBack(0) | ネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

治った


image-20150217013742.png

若干不安げ





image-20150217013818.png


image-20150217013825.png


こんな感じで、綺麗に治りました。
血が付いてるのは、表皮の汚れを触ったら、瘡蓋だったようで簡単に剥げ落ち血が滲みました(−_−;)



餌喰いも良好。



オニプレケージはこれまでココピートの床材だったけど、いっそ新聞紙にするか、ハスクチップにしようかとか、まだ結論でず。






おまけ。
ヤングなおにぷれの素敵な歯並び。

image-20150217014430.png



posted by Laura at 01:44| Comment(4) | TrackBack(0) | トカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

鼻水ズルズル

リビングに居ると、鼻水が滝のように流れ落ちます。
ペット大集合の保温部屋なので、ダニは恐らくモリモリ、餌用ゴキたくさん居るし、害虫ゴキも多分潜伏、トカゲ床材のココピートも怪しいし…
何ででてるのかしら…

これからレッドとデュビアを増産して小遣い稼ぎたかったんだけど、ゴキで強度のアレルギー出たら厳しいね。




image-20150201013855.png

裏山ガサガサして連れて帰った子達は、皆さん元気。23℃の保温庫入れた途端、ウンコ玉作成に励んでいました。

画像でも、リア充観察できますわね。


で、

image-20150201014214.png

真ん中辺りに、見えるかな?
無事に次世代誕生していました。
混合雑居飼育故か、ウンコ玉の破壊が目立っていたのですが、それでも生まれています。
可愛い〜!今度こそ累代重ねたい!…そのためには飼い主のメンタル含めた健康管理だな…





image-20150201014917.png

ムカデも元気です。前回のテトラフィンムカデはどうなったか聞かないで下さい…
とりあえず、極小ベビーから飼育してるこの人はプリプリです。最初はパニック体質でしたが、最近は落ち着いているので、低いケースにでも飼育できてます。
この人いるケースには、ダニとか湧かないので、食べてる感。
ケースメイトはクマワラジ。仲良くやってます。
posted by Laura at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする