2015年01月08日

危機

北陸に帰省する前、アルディの尾の付け根に腫れを見つけました。中からは大量の膿がでてきました。原因は不明。

戻ってきて、様子を見ると、傷が悪化していました。血まじりのサラサラした膿が大量に溜まり、傷も広がっています。



image-20150108211953.png

元気なし。


以下傷グロ画像。


















image-20150108212118.png

洗浄、イソジンで消毒。
中の炎症は広範囲にわたり、筋肉露出してます。




image-20150108212252.png

ゲンタシン塗って、脚が当たる場所なのでハイドロコロイドパッドで保護。

半日経ちましたが、滲出液はなんとか透明…




炎症で身体が衰弱してる感じです。
食欲も勿論なし。
内臓周りが赤く透け出したら、回復は厳しいと過去の経験から…

保温と清潔を保つことしかできない。
posted by Laura at 21:33| Comment(8) | TrackBack(0) | トカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
治って来てる治って来てる!
治って欲しいって祈るのは、それは心のどこかで治らないかもって思ってるって事だからだめなんだってさ
だから治って来てる治って来てる!
Posted by t at 2015年01月10日 16:20
うんうん;;tしゃん、ありがとう;;
治る治る!絶対治る!

最初は、去年チビ一匹が怪我元の感染症で逝ってしまった恐怖から、泣きそうになってました。

今は、出来ることやって、治る〜治る〜絶対治る〜の念を送ってる。

最初の二日間は寝てばかりだったけれど、今は、餌もちょっぴり食べてるし、目に輝きが戻ったよ。 
Posted by Laura at 2015年01月11日 23:49
爬虫類にも病気やら怪我やら多いですもんね。
爬虫類の病気資料本とか見てるとその多さにびっくり。
尻尾の付け根でこんな症状とは、外からなのか内からなのか・・・
外からならケアしていけば治りそう。
というか、治ってる治ってる!!
Posted by ムツギアリ at 2015年01月13日 20:51
うちのツノガエルが、全身おできだらけになって、それこそ膿がドバドバ。
後足は見るも無残でもうダメだろうと思いましたが、自分で針で刺して膿を出し、イソジンで根気よく消毒(イソジン浴)させたら、2か月近くかかって完治しました。
だから治る!絶対!時間かかると思うけど、根気よくイソジン塗り塗りしてください。
イソジン浴(ぬるま湯にイソジン数滴)と言う手もありますぞ。全身消毒!
Posted by とんがりねずみ at 2015年01月14日 11:49
ムツギアリさん>
原因がわからないんだよねぇ・・・WC個体だし。
今日は、またチーズみたいな膿が傷口外側に付いていた。浸出液の代わりに、濃い血が出てきた><
良くなってるのかどうか、いまひとつ解らないけど、消毒&抗生剤で頑張っています。
ウンコと水分垂れるのやめて欲しい;;
Posted by Laura at 2015年01月15日 22:53
とんがりねずみさん>
うん、消毒消毒、頑張るよ!
イソジン買い足した!

傷周りに白いマヨネーズみたいな、チーズみたいなのが付いてたんだけれど、、今、ふと疑問。これって膿?でも臭くない…もしかして、瘡蓋なの?
Posted by Laura at 2015年01月15日 22:59
傷まわりの白いモノ、ちょっと検索してみたけど、人間バージョンだと、どうやら壊死した組織みたいですよ。
一見傷が大きくなったように見えるけど、死んだ組織が取れて、新しい組織が下から出てきて治っていくんじゃないですかね?
膿ならにおうもんね。
そういや、うちのベルツノのおできも、ふやけたような組織がぼろぼろ取れて治っていったような気がします。
Posted by とんがりねずみ at 2015年01月16日 11:53
とんがりねずみさん>
わわ!ありがとうございます!
壊死した組織なら、雑菌がつく前に優しく除けるほうがいいかもしれないですね。

前足に骨が見える穴が開いたクサガメを保護していたのですが、同じような白い栓が出来てはポロリを繰り返し、そのたびに穴が浅くなっていました。水中飼育だったのですが、化膿することも泣く、数度の消毒で回復・・・なので、あんまり比較にならないけど。カメって外傷に強そうだし。
それを思い出したので、あれれ?って。
Posted by Laura at 2015年01月16日 22:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック