2016年03月26日

生き物のことじゃないこと

長男のむぎが、小学校を卒業した。
このblogを始めた当時、一緒に近所の水路沿いを散歩して、ヘビやらカメやら見つけてはキャッキャしてたのを思い出して、なんだか感慨に耽っている。
 
まだ将来の明確なビジョンは無いけれど、漠然とした未来に備えて勉学に励むべく彼は親元を離れる決心をし、明後日家を出る。
 
といっても下宿先は私の実家なので、完全に手放す訳ではないけれど、まだ12才の子供と離れて生活することは、とても寂しくてたまらない。
いっそ、私も実家に引っ越したくなってしまう…(子供に教育費がかかるようになって、本土の方が島より生活の便・質が良く、コスパも良いことに惹かれるのも一因)
だけれど、長らく単身赴任で寂しさに耐えて頑張ってくれているオットの帰還を待つために、現在の家を借りているわけで…
長男のことはとても恋しいけれど、まずはオットが帰還してから、今後の予定を立てていこう、と決心。
次男ももう4年生になるしね。最近、モチベーションは低いけれど次男のコムギのほうが長男よりも成績が良いことに気がついた...さて、今後の進路をどうしたものか。
posted by Laura at 23:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜〜ん・・・旅立ちの季節なんですねぇ。
我が子が親元を離れて・・っての、まぁ12歳ってのはなかなか早いけど、親としてはやはり、寂しくもあり頼もしくもあり、複雑な気持ちなんでしょうねぇ。

うちなんか・・・亭主が早期退職(6月らしい)するって・・・聞いてねぇよ!そんな話!
あぁ犬だけでもてんてこ舞いしてるのに、そんな巨大な子供も増えるのかよ!?
生活に困らなければ勝手に会社卒業してもいいのかよ!?男としてどうなんだ・・・どうなのかわからないけど、まぁ30代から定年を夢見て生きてきたヒトなのでこんな可能性が無いとも言えなかったのだが・・・私も犬とハチュ連れて島へ引っ越したいww
Posted by とんがりねずみ at 2016年03月28日 11:29
ツイッターにも書きましたが、見ていらっしゃらないかもなので、こちらにも。
白い例のモゾモゾ虫たち、おすそ分け(というには随分たくさん・・・w)いただきました。
貴重なものをありがとうございます〜。
大事に絶やさぬよう、育てさせていただきます(^0^)/
Posted by とんがりねずみ at 2016年03月29日 11:16
とんがりねずみさま>
しばらくネット環境ないところにいたので、反応できなくてごめんなさい!

えぇー、ご主人、早期退職しちゃうのですか!しかも相談なく・・・それは大変ですね…
島へ引っ越しするなら、南の島が良いよね〜
いっそのこと、アメフトのある海外へ飛び出すのはどうでしょう?!

蟲、可愛いですよ〜なにより、場所をほとんどとらないし、タッパー飼育は楽ちんです。

絶やしても、何も言いませんからね❤
本家が絶やして(私は黒い指を持つ女…何でも滅してしまう;;)、もうS氏のおかげで存続しているのです。あちらに足向けて眠れない〜!
もう少し暖かくなったら、葛の葉を探してあるく楽しみ?が増えますよ〜!葛の葉、本当に好きみたいで、あっという間に葉脈のみ綺麗に残ります。
Posted by Laura at 2016年03月31日 10:13
久々に訪れたらびっくり!
あの長男くんと別居だなんて!
ウチも娘が来年の春に別居予定です。

それを思うと本当に淋しくて耐えられないと思いつつも、旅立ちを応援したい気持ちでいっぱいでもあります。

子供の成長って嬉しい事だけど、淋しいことでもありますよね〜。
Posted by 柚子島 at 2016年04月11日 10:07
柚子島さま>
子供が勉強したいって言ったら、止められないよね…親は、学費捻出で今からヒーヒーよ。

実家からも一時間ちょっとかかって通学しています。(柚子島さんが引っ越ししてなければ、近くの学校だよ)毎日へとへとみたいだけれど、塾時代のお友達も居て充実しているようです。

お姉ちゃんも来年から別居予定かぁ。寂しくなるね。この一年、いっぱいいっぱい、親子水入らずの時間を過してね。

子供と一緒に居られる時間なんて、本当にあっという間だね。
Posted by Laura at 2016年04月12日 16:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435708206

この記事へのトラックバック