2011年02月18日

レメロンさん続編

お薬感想なんで追記で記載

気持ちのいいもんじゃないので、苦手な方はスルーで
続きを読む
posted by Laura at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

おくすり

これまで薬については書いたことなかった。

あえて書かなかった。


現在、先週より新規投入された薬の副作用でしんどい。ので、メモ兼情報提供のつもりでカキコ。



続きを読む
posted by Laura at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

ふつうってなんだ

斜めで、昔からちょっと変わってる、と言われ続けてきた。

子供のときから、同居の家族すら他人感が強くて。

皮膚の接触や、抱きしめられたり、髪の毛に触れられたりするのが大嫌いで。

家族の感性と私の感性がかけ離れているため、なかなか「私」を理解してもらえず、受け入れられない苦しさから益々家族と心が離れて。

自室に篭っていて、家族が食事しているときが唯一心休まるときだった。みんなが食事中なら絶対一人になれるから。だから私は食べるのがとても早い。食べてご馳走様して一目散に部屋に駆け込んでいた。

結婚して家を出て、数年前、ついに苦しさが爆発して精神科の門を叩いた。

斜めが証明された。

そこから、「自分」を意識し始めた。

あるとき、医師から「本当の自分はどれですか?」と聞かれた。

いつも仮面をかぶって、演じることで場面や社会に適合してきた私には、「自分」がいったいどの自分だか分からなかった。

医師は、意地悪な質問をあえてしました、ごめんね。といってくれたけれど、そこから私は「自分」を探して、最近、ようやく「斜め」の自分をしっかりと見つめて受け入れられるようになってきた。

いまだに生きるのがしんどいことがしばしばある。パニックにもなる。KYな行動も多々ある。場面にあった行動をしようと一生懸命「社会」適合した人を演じている自分もいる。一度に一つのことしかできない。すぐに他の刺激に囚われて気が移ってしまって、結局何もできないもの私。全部私。私にしか価値のない、けれど大切な、「私」という要素を作っている「斜め」の感性個性。

社会に多大な迷惑をかけない限り、大切にしていいものだと気がついた。

同時に、自分達とベクトルの大きく離れた子供を、何とか成人させてくれた両親に、感謝の念がわいた。正直、家を出るまでは育ててもらっておきながら、憎しみと長年生活を供にした親愛の情とでぐちゃぐちゃで、複雑な感情しかもてなかった。

私の「斜め」を理解してはもらえなかったけれど、受け止める努力はいっぱいしてくれていたことに、ようやく気がついた。

これからは、もうちょっとやさしい娘になれるかな・・・。子供達にとっても、それぞれの感性を受け入れてやれる母親になれるかな・・・。さまざまな感性を持っている世々の人に、寛容であれる人間にもなれるかな…。

「斜め」だから並みにはできないことが多いのは事実。でも、それを「できない」で終わらせずに、いろんな手段で少しずつできることを増やしていきたい。

と、精神状態の良い日は思ってちょっとだけ努力している。

posted by Laura at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

眠れない

年末年始のせわしなさで、なんだか気に当てられて(子供のころから毎年年末年始に体調崩してたなぁ。成長が無いや)、しばらく起き上がれない日々。

11月には、10月から毎夜家事を終えて20分ほど走ったり歩いたりしていた成果が出て、ここ5年以上入らなかったジーンズが着れるようになったり、お洒落に気を遣う気力も出ていて、自分でも凄く上向きなエネルギーを感じていたのに。


12月半ばにオットの単身赴任先に、子供たちと義両親と揃って旅行に行って…行ったときは楽しめたと思ったんだけれど、意外と疲労していたみたいで。

帰宅後2日してから動けなくなった。

筋肉痛のような、精神痛。

日々かけて鍛えたら、もっと成長できるのか。でも負荷が掛かりすぎてこんなになってるんじゃないんだっけ。そうか、本質的にキャパが小さすぎてどうにもならないんだ。
…ワタシってなんで生きているんだろ。意味無いよ。


毎日のランニングもできなくなり、そのままずるずると今日まで来てしまった。時々、体調の良い日に走ってみるけれど、続かない。


そろそろ、またヤバイ肉が増えてきた。血行もここ1ヶ月悪くて末端のあちこちにシモヤケができている。夜、布団に入ってアンカを強にしても末端が温まるまで2時間以上掛かる。


早く復活しないと。気力を取り戻さないと。
それには夜寝ないと。



旅行後、夜眠れない。

これまでは、処方されているクスリを飲んで布団でおとなしくしていたら、眠りがやってきてくれていた。
人生で初めての、まともな眠りだったかも。

それが、最近また眠れなくなった。夜になると目が冴える。


眠れないと疲労から精神状態も悪くなる。


すっごい負のループに入ってしまっている。




posted by Laura at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする